呪術廻戦

アメリカと偽夏油の恐るべき計画が明らかに![呪術廻戦201話の感想と考察]

呪術廻戦201話では、アメリカと偽夏油の恐るべき計画が明らかになりました。 それは800人のアメリカ軍を使った呪術師狩りです。 この記事では呪術廻戦201話の感想と考察を記載しています。
0
呪術廻戦

簡易領域とシン・陰流を考察!蘆屋貞綱の正体は羂索? [呪術廻戦]

呪術廻戦で、シン・陰流と簡易領域を開発した人物が蘆屋貞綱(あしやさだつな)です。 蘆屋貞綱(あしやさだつな)の正体は依然として謎に包まれていますが、作中では羂索(けんじゃく)との関連が示唆されています。 そこでこの記事では、蘆屋貞綱(あしやさだつな)の正体や元ネタ、簡易領域の効果などについて解説&考察していきます。
0
呪術廻戦

与幸吉(メカ丸)を徹底解説!三輪との関係や死亡説を考察

呪術廻戦の中でも異色のキャラクターが与幸吉(むたこうきち)です。 天与呪縛だったり内通者だったり、色々と設定が多いキャラでもあります。 そこでこの記事では、与幸吉(メカ丸)の身長や声優といった基本情報から、正体、死亡/生存説、内通者説、三輪との関係などについて考察していきます。
0
呪術廻戦

高羽史彦を徹底解説!最強の術式「超人」や元ネタを考察

呪術廻戦17巻で初登場したのが高羽史彦(たかばふみひこ)です。 完全なギャグ要因かと思いきや、高羽の術式はなんと「五条悟にも対抗できうる」と呪術廻戦20巻にて明らかになっています。 この記事では、高羽史彦(たかばふみひこ)の基本情報や術式、元ネタなどを解説&考察していきます。
0
呪術廻戦

羂索の目的はアメリカや中国の術師拉致!?[呪術廻戦200話の感想と考察]

今週の200話では、コロニーに大量のプレイヤーが流れ込んできていることが明らかになります。 また、羂索が死滅回游を行なっている目的についても明らかになりつつあります。 この記事では、呪術廻戦200話の感想と考察を記載しています。
0
呪術廻戦

三代六十四を徹底解説!簡易領域、元ネタの河童を考察 [呪術廻戦]

桜島コロニー編で謎のプレイヤーとして初登場したのが三代六十四(みよろくじゅうし)です。 「相撲だぁー」というセリフと共に泣きながら登場するというネタチャラと思いきや、真希の覚醒のトリガーとなった重要人物です。 この記事では、三代六十四の強さや簡易領域、元ネタの河童(かっぱ)などについて徹底考察していきます。
0
呪術廻戦

大道鋼(だいどうはがね)を徹底解説!元ネタは勝新太郎か!

桜島コロニー編で謎のプレイヤーとして初登場したのが大道鋼(だいどうはがね)です。 「刀ぁー」というセリフと共に泣きながら登場するというネタチャラ感を醸しつつも、実力は作中でもトップクラスというキャラクターです。 この記事では、大道鋼の基本情報や強さ、術式、モデルとなった元ネタについて解説しています。
0
呪術廻戦

禪院直哉を徹底解説!真希の手で死亡後、芋虫呪霊として復活!

呪術廻戦のキャラクターの中でもクズキャラとして人気なのが禪院直哉(ぜんいんなおや)です。 真希に敗れたことが原因で一度死亡しますが、芋虫呪霊となって復活しました。 この記事では、禪院直哉の身長や年齢といった基本情報をはじめとして、術式、領域展開、芋虫呪霊として復活したことなどについて解説しています。
0
呪術廻戦

禪院真希を徹底解説!真依の死亡で最強へ覚醒![呪術廻戦]

呪術廻戦の中でも異色の能力を持っているのが禪院真希(ぜんいんまき)です。 術式がないという天与呪縛によって常人離れした身体能力(フィジカルギフテッド)を有しています。 この記事では、禪院真希の身長や誕生日といった基本情報や、火傷や真依の死による覚醒についても解説していきます。
0
呪術廻戦

来栖華(天使)から衝撃の真実!宿儺は正体は堕天!![呪術廻戦199話の感想と考察]

呪術廻戦198話で呪霊直哉の討伐に成功し、桜島コロニー編は終了しました。 そいて199話では再び東京第1コロニーに戻り、来栖華(天使)から物語の核心に迫る話が告げられます。 この記事では、呪術廻戦199話の感想と考察を記載しています。
0