家入硝子を徹底解説!身長、内通者説、反転術式など考察 [呪術廻戦]

家入呪術廻戦

呪術廻戦の中でもかわいいと人気のキャラクターが家入硝子です。

しかし、家入の素性は謎に包まれており、ネット上では内通者候補として怪しいとも言われています。

そこでこの記事では、家入の身長、声優といった基本情報から、内通者説、反転術式、高専時代の五条・夏油との関係などについて解説していきます。

まずは家入硝子の基本情報についてまとめていきます。

身長約170センチ
年齢28歳
誕生日11月7日
術式なし
好きなもの酒、タバコ
嫌いなもの甘いもの
ストレス夜勤
声優遠藤綾

家入の身長は約170センチくらいであると考えられます。

これは呪術廻戦2巻で家入の身長が五条の肩よりやや上で、公式ファンブックに載っている五条の肩が約165センチくらいであることから推定されます。

引用:呪術廻戦2巻、公式ファンブック

女性で170センチだとかなり長身ですね。

身長が近いキャラとしては、禪院真希、禪院真依、狗巻棘、三輪霞などが挙げられます。

次に家入硝子の誕生日と年齢についてですが、公式ファンブックで11月7日生まれの28歳と記載されています。

しかし、公式ファンブックが発売した時点では渋谷事変(10月31日)までしか描かれていません。

つまり、11月1日〜の死滅回游編の最中に家入は誕生日を迎えて29歳になっています。

また、家入の好きなものは酒とタバコです。

いかにもストレスが多そうですね、、、、

タバコに関しては、家入は高専時代から吸っています。

その後、歌姫に勧められて5年間禁煙していたそうですが、渋谷事変編と死滅回游編で再びタバコを吸っている様子が描かれています。

家入と酒に関しては本編では特に描写はありませんが、小説版の呪術廻戦では家入が酒好きなことが描かれており、五条、伊地知、家入の三人で飲み会をしている様子なども描かれています。

そして、家入硝子の声優は遠藤綾さんが担当しています。

遠藤綾さんが担当している代表的なキャラクターとしては、おそ松さんのトト子、マクロスFのシェリル・ノーム、ハンターハンターのコムギなどが挙げられます。

以上が家入の基本情報になります。

スポンサーリンク

見た目がかわいい

家入硝子は呪術廻戦の中でも屈指のかわいいキャラです。

家入
引用:アニメ呪術廻戦

実際、小説版呪術廻戦でも家入のことを「妖しげな魅力のある美人」や「翳(かげ)のある色気を纏わせている」と表現しています。

しかしながら、家入の大きな特徴は目の下の大きなクマです。

また、小説版呪術廻戦では家入について「少々血色は悪い」と書かれています。

このクマや血色の悪さの原因については、公式ファンブックで「派手な怪我人はだいたい家入さんのところに運ばれてくるので忙しいです」と記載されています。

怪我人が家入のところに運ばれてくるのは、家入が反転術式をアウトプットできるためです。

反転術式を使用できる人物すら珍しい上に、反転術式をアウトプット(他人を治癒)できる人物はさらに少ないです。

実際、2022年9月時点で反転術式をアウトプットできることが確認されているのは、家入と乙骨宿儺の3名だけです。

あの五条悟ですら反転術式のアウトプットはできません。

また家入は他の術(おそらく生得術式)を持っていないことが公式ファンブックで明かされています。

だからこそ、家入は危険な任務には一人で出ずに、高専で回復役に徹していると考えられます。

ちなみに、家入は国家試験を受けて医師免許を取得しています。

ただし、国家試験の受験資格は適当にでっち上げて、2年で医師免許を取得したと公式ファンブックに記載されています。

スポンサーリンク

内通者!?

家入硝子とグーグル検索すると「内通者」や「裏切り者」といった関連ワードが引っかかります。

内通者とは呪詛師側(偽夏油や漏瑚、真人ら)に高専の情報を流している人物です。

この内通者の内、1人はメカ丸であることが明らかになっています。

メカ丸裏切りの伏線
引用:呪術廻戦アニメOP

しかし、呪術廻戦9巻で歌姫が「内通者は2人以上いて、1人は学長以上の上層部」と話していることから、メカ丸以外にも内通者がいます。

そして家入は心理描写が全くないため、ネット上で内通者としての疑いがかかったというわけです。

しかし、筆者は家入が内通者である可能性は低いと考えています。

詳しくは、内通者の正体に関するこちらの考察記事で解説しています。

スポンサーリンク

高専時代の五条・夏油との関係

高専時代は、家入と五条と夏油は同級生でした。

引用:呪術廻戦8巻

特級術師2名と反転術式のスペシャリストが揃っており、何気に奇跡の世代ですね、、、、

そんな特級術師の2人を家入は尊敬しており、、、、とはならず、家入は五条と夏油を「クズども」と表現していました。

また、呪詛師になった夏油に対して家入は「バカだね〜」と思っていたと公式ファンブックに記載されています。

夏油傑
引用:呪術廻戦0巻

夏油傑についてはこちらの記事で解説しています。

とはいえ仲が悪かったわけでもなく、高専時代の五条の無下限呪術の実験では夏油と一緒にペンと消しゴムを五条に投げていました。

また公式ファンブックにて、「家入は五条と上層部のどっち派ですか?」という質問に対して「ノンポリ(政治に興味がない人)で親しい方(五条側)にちょっと寄っている」という回答がなされています。

以上の状況から、家入は五条や夏油をリスペクトしているわけではないが、そこそこ仲は良かったのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

おわりに

以上で家入の身長、内通者説、高専時代の五条・夏油との関係などの考察を終了いたします。

他の記事では、五条悟がサングラスの理由や、天元の正体に関する考察などもしています。

これらもぜひご一読ください!!

コメント (Comments)

PAGE TOP