秤 vs 裏梅開幕!宿儺は死刑確定するが [呪術廻戦245話]

引用:呪術廻戦245話 呪術廻戦

呪術廻戦245話では、秤と裏梅の戦いが開幕しました。

また、前話で始まった日車の裁判に関しては、宿儺の死刑があっさり確定しました。

しかし、肝心の「没収」は宿儺の術式には適応されず、、、、

この記事では、呪術廻戦245話の解説・考察・感想を記載しています。

秤 vs 裏梅

呪術廻戦245話では、裏梅の戦いが開幕しました。

秤はすでに裏梅に対して領域展開「坐殺博徒」をキメていました。

坐殺博徒の大当たりボーナスは「何が出るかはお楽しみ」という設定があったため、もしかしたら今回は鹿紫雲戦の時と異なるボーナスになるかもしれませんでした。

しかし、結論としては、今回の大当たりボーナスは鹿紫雲戦の時と同様に「無制限の呪力&オート反転術式」であると考えられます。

そして、この秤の「オート反転術式」の回復速度は、宿儺五条の回復速度を上回ることが明らかになりました。

この回復速度があったからこそ、秤は「捨て身の一撃」をかますことができていたというわけです。

スポンサーリンク

裏梅の意味深発言

呪術廻戦245話では、裏梅がやや意味深な発言を残していました。

裏梅の意味深発言
「現代の術師は人間であろうとする心が強い」
「人間性を保つために(中略)壊せるものを壊してはいけないと言い聞かせる」
「だが、その人間性こそ孤独を恐れる弱さだ」

この発言は、宿儺と人間を比較した発言になっていると考えられます。

ご存知の通り、裏梅は宿儺信者です。

そして宿儺は孤独であることがの発言で指摘されていました。

つまり、裏梅の先ほどの意味深発言は「宿儺は孤独を恐れないからこそ強く、人間性を失ってまで破壊を楽しむ」というニュアンスが隠されていると考えられます。

さらに、裏梅はに対しても「認識を変える」、「貴様を人間とは思わん」と述べていました。

これはある意味では、裏梅が秤のことを宿儺に準ずる者として認めたとも解釈できます。

スポンサーリンク

日車の裁判

呪術廻戦245話では、前話で始まった、日車虎杖宿儺の裁判が決着しました。

日車は自らの領域「誅伏賜死」のルールを宿儺に説明しますが、宿儺は「長い」と一蹴しました。

その結果、宿儺には「死刑」と「没収」が適用されました。

これを機に、脹相日下部、猪野が参戦して、宿儺に畳みかけました。

しかし、宿儺に適用された「没収」の効果は、なんと宿儺の呪具「神武解」に適用されていました。

したがって、宿儺は斬撃を使用可能という状態です。

誅伏賜死の効果は日車自身も完全には理解できていなかったため今回の事態に至ったのだと思われます。

一方で、宿儺がこの事態を予期して呪具を持っていたとも思えますが、日車ですらわからなかった誅伏賜死の効果の不確定性を宿儺が完全に予期することは難しいと思われるため、その可能性は低いと思います。

結局宿儺の斬撃を受けた日車ですが、日下部が日車を守っているような描写がありました。

引用:呪術廻戦245話

これは、処刑人の剣を持った日車がやられると勝機が小さくなるため、日下部が機転を効かせているのだと思われます。

日下部は「死にたくないキャラ」だったのですが、渋谷事変では三輪を身を挺して守ったりと、なかなかに漢気のある行動をしていますね。

スポンサーリンク

呪術廻戦246話の展開予想

呪術廻戦246話の展開としては、以下の3択かと思います。

呪術廻戦246話の展開予想
羂索の意思&乙骨の続き
vs 裏梅の続き
日車 vs 宿儺の続き
・「日車は死にたいの?」の伏線回収

まず、呪術廻戦246話では、乙骨に殺された羂索の発言である「私の意思は引き継がれる」に対する伏線回収が行われる可能性があります。

次に、呪術廻戦246話では、秤 vs 裏梅の続きが描かれる可能性があります。

今回は裏梅が水道管を破裂させていたので、そのギミックを使った展開が考えられます。

(偶然ですが、今週の週刊少年ジャンプに連載の魔々勇々も同様に、水のフィールドで氷使いが戦うという展開でした)

水と氷は相性がいいので、秤を水で濡れさせてから全身凍結させるといった展開が予想されます。

そして、呪術廻戦246話では、日車 vs 宿儺の続きが描かれる可能性があります。

日車は宿儺の斬撃を受けていましたが、これは「五条を終わらせた世界を断つ斬撃」とは異なるようです。

おそらく、世界を断つ斬撃を発動するためには、呪詞などのタメがいるのだと思われます。

また、今回の謎のセリフであった「日車は死にたいの?」という発言の伏線回収が行われるかもしれません。

日車が虎杖と戦ってから、高専メンバーに加入するまでの流れは明らかになっていないため、この「日車は死にたいの?」という発言はここら辺の過去回想で出てくるのではないかと予想されます。

個人的には虎杖が日車に言ったセリフなのではないかと予想しています。

今週と来週は休載しないと思うので、246話を楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク

おわりに

以上で呪術廻戦245話の解説・考察・感想を終了致します。

呪術廻戦の感想と考察の一覧はこちらです!

185話 186話 187話 188話 189話
190話 191話 192話 193話 194話
195話 196話 197話 198話 199話
200話 201話 202話 203話 204話
205話 206話 207話 208話 209話
210話 211話 212話 213話 214話
215話 216話 217話 218話 219話
220話 221話 222話 223話 224話
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話 234話
235話 236話 237話 238話 239話
240話 241話 242話 243話 244話
245話 246話 247話 248話 249話
250話 251話 252話 253話 254話